HOME ABOUT GALLERY CONTACT

FAQ / よくあるご質問

ご購入前のモノブに寄せられる質問をまとめました。

設置について
すぐに使うことができますか?
必要なパーツを取り付けるだけで、すぐにお使いいただけます。
用意するものありますか?
配送時に本体カバーなどがネジで固定されておりますので、ドライバーをご用意ください。
使用にはパソコンとバケツや大きなタッパに冷却用の水をご準備ください。
使用できるパソコン・OSは?
対応OSはWindows Vista / Windows7 / Windows8 / Windows10になります。
MacOSはご利用いただけません。
加工について
どんな素材が加工できますか?
素材 彫刻 カット 特徴
アクリル板 全ての色が加工可能(透明を含む)
ABS樹脂  
ポリエチレン  
スチレンボード  
プラ板(ポリスチレン) 主にスチロール樹脂のもの
天然木材  
ベニヤ  
MDF合板  
コルク  
上質紙、コート紙、和紙、コピー用など
段ボール  
木綿  
ポリエステル  
キャンパス  
デニム  
フェルト  
天然レザー  
ガラス × 強い曲面は不可
陶器 × 強い曲面は不可
ゴム(スタンプなど) レーザー用のものを使用
× ×  
アルミ × ×  
アルミ(アルマイト加工) × アルマイト処理がされたもの
ステンレス × マーキング剤塗布のもの
食品 × 焼印が可能な食品に限る
カッティングシート レーザー用/ポリオレフィンフィルムのものを使用
テープ ×  
両面テープ ×  
加工してはいけない素材
ポリ塩化ビニル(塩ビ)、ナイロン、ポリウレタン、テフロン、PVCなど
有毒ガスが発生する素材は絶対に加工しないでください。
必ず素材をご確認の上、ご使用ください。
※素材により加工状態が大きく異なります。必ずテスト加工をおこなってください。
※カットできる厚さは素材により異なります。最大で5mmとお考えください。
どのくらい細かく加工できますか?
1000dpiの高解像度で、1mm以下の線でも美しく彫刻やカットが可能です。
但し燃焼で加工をおこないますので、素材により燃焼や溶解により、精度が保てない場合があります。
彫刻にはどのくらいの時間がかかりますか?
最大350mm/秒のスピードで加工します。素材により加工時間が異なります。
仕上がりの燃焼の濃さや、色合いなどは、お客様のお好みで適正な条件を見つけていだだくことになります。
加工の参考にモノブでは「ものづくりレシピ(電子版)」同梱させていただいております。
当サイトの作品集に掲載されている、作品の加工条件や作り方を紹介しておりますので、ご参考にしていただければと思います。
カットにはどのくらいの時間がかかりますか?
最大35mm/秒のスピードで加工します。素材により加工時間が大きく異なります。
厚い素材やレーザーを通しにくい素材は、複数加工により素材をカットします。
また仕上がりを美しくするために、弱い出力で何度も加工し素材をカットすることもあります。
こちらは適正な条件を、お客様で見つけていただくことになります。
加工の参考にモノブでは「ものづくりレシピ(電子版)」同梱させていただいております。
当サイトの作品集に掲載されている、作品の加工条件や作り方を紹介しておりますので、ご参考にしていただければと思います。
どのくらいの厚みまで切断できますか?
素材により切断できる厚みが異なります。
おおむね最大で2~5mm程度とお考えください。(繰り返し加工を含む)
また10mmでも切断できる素材もありますが、使用に耐える仕上がり品質ではなくなります。
適正な加工条件、加工素材はお客様で見つけていただくことになります。
切断面はどのようになりますか?
レーザーで素材を燃焼させ加工ので、通常の燃焼と同じような状態になります。
アクリルなど燃焼しにくい素材はそのまま美しい切断面になり、木材など燃焼しやすい素材は切断面が焼け焦げた状態になります。(燃焼しにくい素材でも出力が強すぎると切断面が溶ける場合があります。)
加工後は切断面を、清掃・洗浄したり、磨いたり、お客様でお好みの仕上げをおこなってください。
ブラシによる清掃、水洗い、紙やすりでの磨きなどが、仕上げで良くおこなわれています。
加工できる範囲と厚みはどのくらいですか?
加工範囲は300~200mmとなります。
加工できる素材厚みは通常10mmまで、フリースペースを使って最大40mmまで加工することができます。
レーザーの性質上、加工エリアの右下に行くほど徐々にレーザー出力が下がります。
出力差は大きくありませんが、大きいものはその特性を考えた加工が必要となります。
どのように加工データを作りますか?
お手持ちのIllustrator、Photoshopなどのグラフィックソフトを使いデータを作成します。
作成したデータをjpgなどで出力して付属のソフトに取り込み加工をおこないます。
グラフィックソフトをお持ちでない方は、フリーソフトのInkscapeなどをダウンロードしてお使いください。
Illustratorなどのベクターデータをそのまま使う場合は、Corel社のCorelDRAWが必要となります。
安全について
レーザー加工は安全ですか?
簡単に取り扱えるmonobu CO2 Laserですが、業務用としても使われる工作機械です。
お客様ご自身にメンテナンスや安全などの注意義務が発生します。
レーザー光で素材を燃焼させ加工をおこないますので、過度な燃焼、目の保護など、取り扱いには十分な注意が必要となります。
いくつかの安全機能は搭載しておりますが、安全を保障するものではございませんので、マニュアルを良くご覧になり、安全には十分に注意と配慮をし、ご使用ください。
ご購入について
支払い方法は何がありますか?
クレジットカード、銀行振込でお支払いただけます。
注文後どのくらいで届きますか?
メンテナンス、調整、最終検品をおこなってから出荷いたしますので2~3週間でのお届けとなります。
銀行振込でお支払のお客様は、ご入金いただいてから2~3週間でのお届けとなります。

※現在、想定以上のご注文をいただいており、パーツ不足により配送が遅れております。現在いただきましたご注文は2月中旬の発送となります。ご了承の上ご注文ください。
日時指定は可能ですか?
日時指定はできません。通常の配送とは違い、大きな荷物を配送するための特別便で発送しております。
お届けの前にドライバーからお客様にお電話を差し上げることは可能です。
メンテナンスと保証について
保証期間を教えてください。
保証期間は製品の到着後3ヶ月となります。工作機械のため通常の家庭用電化製品よりも、保証が短く、お客様ご自身にメンテナンスや安全などの注意義務が発生することをご了承ください。
初期不良などは本体の交換、パーツ・部品の交換で対応をさせていただきます。お問い合わせフォームよりご連絡ください。
交換品や消耗品などはありますか?
レーザー管は消耗品となります。レーザー管の寿命は約1000~1300使用時間です。(使用状況によりレーザー寿命が異なりますので、目安とお考えください。)
交換品はmonobuオンラインショップからお買い求めになり、お客様で交換いただくことになります。