HOME ABOUT GALLERY CONTACT

トラブルシューティング

故障かな?と思ったらマニュアルとこちらをご覧ください。

電源・接続
電源が入らない
  • 電源プラグがコンセントにしっかりと差さっていることをご確認ください。
  • 電源スイッチがオンになっていることをご確認ください。
  • 緊急停止スイッチが全て解除されていることをご確認ください。
パソコンが認識しない
  • USBケーブルがしっかりと差さっていることをご確認ください。
  • ご使用のパソコンのOSをご確認ください。対応OSはWindows Vista / Windows7 / Windows8 / Windows10になります。MacOSはご利用いただけません。
加工について
素材が焦げる・燃える
  • 素材に対してレーザー出力が強すぎる可能性があります。素材ごとに弱いレーザー出力でテスト加工をおこなってください。
  • レーザー加工に適していない素材の可能性があります。素材を変えてお試しください。
レーザーが照射されない
  • レーザーヘッドと素材との焦点距離をご確認ください。焦点距離の調整はマニュアルをご覧ください。
  • レーザー出力が0か極端に低く設定されている可能性があります。レーザー出力をご確認ください。
  • レーザー一時停止ボタンを押しているか、押しっぱなしなっている可能性があります。一時停止ボタンをご確認ください。
レーザーの出力が弱い
  • レーザーヘッドと素材との焦点距離をご確認ください。焦点距離の調整はマニュアルをご覧ください。
  • レーザーヘッドが汚れている可能性があります。マニュアルに従ってレーザーヘッドの清掃をおこなってください。
  • レーザー管は消耗品となります。レーザー管の寿命は約1000~1300使用時間です。長期間ご使用の場合はレーザー管の交換をお試しください。交換品はmonobuオンラインショップからお買い求めになり、お客様で交換いただくことになります。
臭いや煙が発生する
  • 素材を燃焼させて加工をおこなっておりますので、ある程度の臭いや煙は発生いたします。風通しのよい十分な換気ができる環境で作業をおこなってください。
  • 過度な臭いや煙が発生する場合は、素材に対してレーザー出力が強すぎる可能性があります。レーザー出力の調整をお試しください。
  • 過度な臭いや煙が発生する場合は、排気ファンが動いていない可能性があります。接続をご確認ください。
レーザーヘッドががたつく
  • 加工スピードが最高スピートよりも高く設定されている可能性があります。加工スピードをご確認ください。動作が保証される加工スピードは最高で、彫刻が350mm/秒、カットが35mm/秒です。
冷却水に油のようなものが浮かぶ
  • レーザー管保守用のワックスになります。使用には特に問題はありません。水は定期的に交換しクリーンな状態を保ってください。
製品に触れた際に電気を感じる
  • 必ずアース(接地)をおこなってください。
その他
マニュアルを紛失した
  • お問い合わせフォームよりご連絡ください。マニュアルのダウンロードができるユーザーページをご案内させていただきます。お問い合わせフォーム
付属のアプリケーションを紛失した
  • お問い合わせフォームよりご連絡ください。マニュアルのダウンロードができるユーザーページをご案内させていただきます。お問い合わせフォーム
トラブルシューティングで解決しない場合
  • 不具合、修理などのご相談は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。担当者からご連絡させていただきます。お問い合わせフォーム
    ※お問い合わせ、サポートをスムーズに対応させていただくため、全てメールのみの対応とさせていただいております。このため、電話でのサポートはご遠慮いただいております。